保湿だけじゃない、肌もプルプルになります。

特別なスキンケアをしていなくても肌がきれいな人っていますよね。

「特に何もしていません、安い化粧品しか使っていません」って言う肌のきれいな人周りにも何人かいませんか。

それって嘘で何かしてる?って思いますか?私はそうは思いません。

肌のきれいな人は多分元々そうだと思います。

肌がきれいになる、食生活、生活習慣が自然とできているから何もしなくてもきれいなんです。

スキンケアといいますと、化粧水、乳液、美容液と思い浮かびますが、これらは全て外側からのケアで、もっと大切にしたいことは内側からのケアです。

食事と睡眠と運動の3つがそれにあたります。

睡眠は誰でも知っていると思いますが、肌のためには夜更かしはしないでちゃんと規則正しく寝ることです。

運動は人によって差はありますが、苦手な人でも、少し歩く習慣などはつけておくことは必要です。

血行が良くなること、汗をかいてむくみがとれること、老廃物が出ることで吹き出物になりにくくなるなど健康と美容効果があるからです。

最後になりましたが、食事です。

美肌のためにはビタミンだけでなくカルシウム、たんぱく質、鉄分とバランスのいいメニューを摂ることが大切です、そして甘い物は食べ過ぎてはいけません。

代謝にカルシウムとビタミンを使ってしまうので、せっかく摂った栄養素が減ってしまうからです。

甘党の方におすすめなおやつとして「きな粉」があります。

おもちだけでなくトーストにまぶしても美味しいですし、蜂蜜で練ってキャラメルっぽく食べるのも美味しいいですし、手っ取り早く牛乳に混ぜて飲むのもありです。

暖かい牛乳で作ると体も温まりこれから寒い季節にぴったりです。

きな粉は大豆から作られていますので少々カロリー、脂質は気になりますが、大豆イソフラボンの効果があります。

女性ホルモンに似ているといわれています、女性ホルモンが沢山出ることで肌はしっとりとします。

飲む、食べるスキンケアにきな粉はありがたい存在なのです。

何でも過剰に摂りすぎはよくありませんので程々の量で、きな粉を摂るように私はしています。

脱毛を考えている方はこちら⇒脱毛 土浦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です