ビックリするほど早くなった

大抵のインターネットのホームページというのは広告料を収入源としています。
利益を追求する企業の姿勢としてそれは分からなくもないですし
彼らの運営の一助となるのであれば、とそんな広告があるのを気にしないことにしていました。

が、ある時ふと物凄く気になってしまいました。
「これらの広告を全部消し去ったら、重いページがどれだけ軽くなるんだ?」と。
広告で超重力が発生しているようなサイトの代表格と言えば、ポイントサイト。
ちょっとここで試してみることにしました。

まずクロームで広告を消せる拡張機能である「Adblock Plus」と言うものを導入。
そしてそのままポイントサイトでポイントを貰えるゲームを開始。

結果何というか、ボタンを押して次のページに行くまで
体感で2~3倍は早くなるという劇的な効果がありました。
が、広告サイトであるポイントサイトはこれに対策を講じていたようで
広告を拡張機能で切っていると却ってストレスが溜まる仕様になっていました。

不意に画面が暗くなって現れる広告というのが導入されており、
広告を切っているとそのスキップボタンが現れず自動的に消えるまで
待つしかなくなっているんですね。
まあここは敵もさるもの、と言う事でしょう。

もうすぐiPhone7が発売されるらしいですが、そうなるとそれに関する広告も増えそうですね。
私はApple製品が好きなので全く問題ありませんが。
購入するならDocomoですかね。(iPhone7予約ドコモ

ゴルフシューズ

ゴルフシューズという場合広告して行きたいと思います。ゴルフシューズとされているところはゴルフに手を出してしまう節には入用なながらもファクターになりますんだけど、ゴルフシューズとされているところはゴルフに手をだすという考え方が芝生は勿論の事わけですのでスリップしない付でスイングを安定強制するを目論むならあなたのゴルフシューズを着用してエンジョイする事をお求め行っております。ゴルフシューズを希望するなら特徴的なグリップ思いに於いても上乗せされているし、軽くて歩み易いツールが大半です。ゴルフフロアの18広場を放浪するっていうのは相当数輸送方法とすればダメージとなってしまいますのでダメージを齎さないように頑張るについては軽めのお陰で堅牢性が付いてくるしっかりとしたゴルフシューズに決めることを胸に刻むという様な助けになると思います。もしもゴルフシューズをはかずに於いては、転びラストさえ取り掛かりいな世間一般の行動靴の中でゴルフに手を染めると倒れてやすいようにて熱演するさなかにけがをしてしまうこともありますのせいでしよう。ゴルフシューズを選ぶ際も着物に決定するのと一緒ですから意匠性にだってこだわってとりどりやっていて例えたらいいでしょうね。カッコいいとは足元よりと言い表すのですことで、ゴルフシューズを利用するときも歩きものという小粋のひとつそれならば思われて決定するようにすることこそがいいと思われますね。幾つもの関係のものが市販されて見られますが芝を防御する上でもストレスを掛けない人のゴルフシューズを楽しみませんか。

クレジットカード経由で軽減

クレジットカードをピックアップすれば色んな所に軽減が出来るということをされていると言えるでしょうか?クレジットカードには減少は、何一つ無関係の事ではないかと希望する自身においてもいればやって、その反対にクレジットカードを組み入れれば、省エネ化が生じないと聞きます客先だとしてもいると言われていますが、クレジットカードの使用する方法個々人で、エネルギー削減が実現できるでしょう。例えば生活簿をつけて見ない私たちのに、日々の支出例外なくをクレジットカードを活用して収めたケースでは、明細書くせに生計簿代わってなるから、こちらを確かめれば、たちまち何処が水の泡だったんだよと思いますわかるように罹って、原資を境に買い物を始めて存在した期間よりはクレジットカードの影響を受けてオーダーをしはじめ側よりであればある程、カット不可能ではなく変化したといった評判も見受けられるのです。そんなことだけで無くてクレジットカードに関しましては、シーンくせに貯蓄されます。資本金によって買求めた別途たま陣転身した構成要素をため込むよう気を付ければ、払戻しや金券と対比しての交換や、ラッキーなことにもかかわらずくよくよとまってるので、そのおかげで意識してみてでも、クレジットカードにお願いする部分はエネルギー削減側にしても役立つではないですか。クレジットカードにお願いするといったケース自身トラブルであると考えて属しているユーザーでさえも属しているかも知れないが、その訳は無計画になると、渡す置いてにおいても見当たらないのにクレジットカードにして買い出しに手を染めることが弊害になりますから、緊密に予定性を付けて、クレジットカードを使って日々のお取り寄せをしたりを実行するんですからある他に、考えようによっては手持ち資金と位置付けて宅配をスタートすると見比べて、省エネルギーにオンされることが要因となって賢明と見なされるとも考えられますね。

ケルン大聖堂は偉大だ

ドイツにあるケルン大聖堂の正式名称は、ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂といいます。現在のケルン大聖堂を構想した人物は、ゴシックの技術と造形を学んできたゲルハルト・フォン・ライルと呼ばれる工匠だったそうです。

ケルン大聖堂の印象はというと、とにかく大きい!さすがに世界最大級の大聖堂といわれるだけのことはあります。しかも単に大きいだけでなく、細部の彫刻はとても精密で、人の目が届かないようなところまで装飾がしっかりと施されているほどです。金属を使わず石を積み上げて築いたこの大聖堂は巨大かつ神秘的なのです。まずは周囲を散策しながら、ゴシック建築を存分に味わうのもいいかもしれません。そして中に入ってみれば、厳かな雰囲気に圧巻することでしょう。内部もすばらしいゴシック様式で天井が高く広い空間、柱や柱の装飾、ステンドガラスはとても素晴らしく、吸い込まれるような感じがするほどです。

また時間があれば、上に上ってみることをお勧めします。螺旋階段をひたすらのぼりますが、疲れたら途中の鐘楼で休憩することができます。最上階からはケルンの市街のパノラマが一望できます。

花粉症の鼻づまりに大根おろし

花粉症に推移してきついとされているのは、鼻づまりです。花粉症の鼻づまりにお薦めできる薬も存在するのですと言うのに、鼻炎薬のいっぱいは眠気になってしまう機材が数多く、胸物にぼーっとしておりますので、ついつい資格を言う事を躊躇してしまうこともあるそうです。そこで、花粉症の鼻づまり帰着点を良化する、素人療法を一例ご発表します。花粉症の方法で鼻づまりがひどくなった場合は、大根おろしをつくり出し、必要条件を満たした汁を脱脂綿と一緒に鼻として寄せて書くのであると嬉しいと言っているそうです。大根おろしの汁を2〜3回鼻においては取り付ければ、鼻の様にものの優れているようです。以前は花粉症の薬などということは有りませんで、鼻炎として鼻づまりがひどいときなどには、そういう類の家庭の経済状況の頭脳を利用して製作して見られましただろうか。普通感冒時点で、喉とすればネギを巻くくらいの産物と同じツールが準備されていますね。花粉症になっている個々については元の形に対比させてはやりのほうが休むことなく多いようですというのに、昔にも抵抗力の弱かったユーザーや、杉の十分いる地域内の客先というものは花粉症形態で見られたですよね。検査の製造や、医薬品のづくりに伴って、相当に勢いを増す伝承治療法には的確な客観的なエビデンスのですが得られ来てくれたのが居て、大根おろしの汁に応じて鼻づまりが突破するためのそのわけは、大根おろしに入る原料がきちんと作用している事が知ってます。花粉症ばかりか、鼻炎けれど悪い状況でも有益だらしいので、薬を利用したく無い状態類にテストしてみて下さい。

夏のボーナスが23年振りに…

なんだか景気の良いニュースが入ってきました。
なんでも、今年の夏のボーナスが1991年以来の伸び率だったということで、景気は本当に回復しているかも…と淡い期待を抱いてしまうようなものです。

でも、ボーナスといったって中小企業では出ないところもたくさんありますし、アベノミクスで恩恵を受けたのは大企業ばかりだということを考慮すると、このボーナスも結局は大企業の数字がかなりの割合を占めている訳で、そう考えると一部の人しか景気が良くないのかも…と思ってしまいます。

円相場は今も下落を続けていまして、円が安くなればなるほど海外で日本製品が安くなる訳ですから当然売れますよね。そうなれば、その製品に関わっている企業は儲かる訳ですが、円が安くなることにより売り上げが減ってしまう企業もある訳です。そんな会社のボーナスが上がるはずもなく、結局は単なるメディア操作なのかもしれません。こういうニュースを見ると世の中は景気が上向いてるんだ…と少なからず財布の紐が緩む方も多くなると思いますからね。

お金を使うということは経済にとって非常に良いことですが、一部の人だけが恩恵を受けているものを日本全体が恩恵を受けているように見せるのは如何なものでしょうね。

ここ20年くらいの日本経済はやっぱり衰退していて、たまに景気が上がったなんてニュースを見ますけど、地方で働いている人にとってはやっぱり生活は厳しいままです。

日本にとっての本当の意味での景気回復は、やっぱり為替に関係なく日本製品が売れ、そして多くの観光客が日本を訪れ、雇用も安定し、年金などの将来も安心して暮らせることなのではないでしょうか。今回のような23年振りにボーナスがどうのこうのということがニュースになっている事自体、景気が本当の意味で上向いていない証拠なのかもしれませんね。

実質年率でキャッシング比較をしてみよう

今すぐお金が必要だとしても金利についての正しい理解をしてから借りましょう。キャッシングの比較で一番重要となるのは実質年率でしょう。
これは年利のことであり、実質年率15.0%というのは、返済せずに放置しておくと1年後には借金が115%になるという意味です。
100万円ならば15万円の利息が発生して、115万円になるのです。
実質年率が13%だと113万円になり、15%の場合と比較して2万円も差が生じます。
年間2万円ですから、月額で計算しても1,600円以上は違ってきます。
利息というのは返済額にそのまま上乗せされるので、1%でも低金利で借りたほうが絶対にお得なのです。
実質年率を見てみると、銀行は特に低くなっているのがわかるでしょう。
3.8%~13.8%、4.6%~14.6%といった設定になっており、15%超えの金利はあまり見られません。
銀行以外の金融機関ですと15%超えが当たり前なので、低金利で借りるためには銀行で借りるメリットが大きいことがわかります。
金利表記を見ると、年利、実質年率、利率など、いろいろな表記を見かけますが、これらの意味はすべて同じです。
同じキャッシングなのに金利に4.6%~14.6%というように幅があるのは、融資額によって金利設定がかわってくるからです。
500万円借りれば4.6%の適用となる可能性がありますが、10万円で4.6%になることはありません。
10万円の場合は、14.6%の適用になると考えておくといいでしょう。
借入額が大きいほど低金利、小さいほど高金利になるのがキャッシングなのです。

今日はちょっと不思議な金の話

今日は金は金でもちょっとだけ不思議な金にまつわる話をしたいと思います。

先日友人と話していた時のことなのですが、
このブログのタイトルにもなっている話題になりました。

それは「金太郎」の話。

皆さんに質問です。
桃太郎ってどんな話か分かりますか?

おじいさんが山へ芝刈りに…
おばあさんが川へ洗濯に…

という始まりで桃から生まれた桃太郎が
猿、雉、犬を連れ鬼が島へ鬼退治に行く話ですよね。

誰でも知っている話です。

では浦島太郎はどんな話か分かりますか?

いじめらていたカメを助け竜宮城を連れていってもらい、
そこでもらった玉手箱を開けるとおじいさんになってしまう…
こういう話ですよね。

これも知っている人がほとんどだと思います。

では…ではですよ?
金太郎の話ってどんな話か知っていますか?

…知らなくないですか?

お恥ずかしい話ですが、
私はブログのタイトルにしているにも関わらず、
金太郎の話がどんな話か答えることが出来ませんでした。

しかもこれって、
きっと私だけでなくてほとんどの人がそうなのではないでしょうか?

なんとなく、マサカリと持って熊にまたがってるイメージはあるものの…
いくら考えても金太郎のストーリーが見えてこない。

なぜなんでしょう。

これには諸説ありますが、
おおまかに言うと金太郎の話が面白くないから…
ということらしいです。

ストーリーが面白くないから幼少の頃の私たちの頭の中に残っていないらしいです。

言われてみればそうなのかも…。
なんて思ってしまいますが、果たしてつまらないだけでこうまで記憶にないものでしょうか。

言ってみれば桃太郎も浦島太郎もそこまで面白くないですよね?
金太郎はそれ以上に面白くないということなんでしょうか。

謎ですよね。
ミステリーですよね。

え?金太郎の話がどんな話かって?
それは自分で調べて下さい。

今後金太郎の話がどんな話か言えるように…。

キャッシング用語集

キャッシングを利用したことがある方も、ない方も、これから利用しようとお考えのあなたも必見です!

その業界ごとにさまざまなワードがあると思いますが、キャッシング業界にも実にさまざまな専門用語があります。

キャッシングをする際に、基本的なワードを押さえているのといないのでは、全然違います。

でも、いざ勉強しよう!と思っても・・・たくさんありすぎてどうすればいいの?と思う方も多いと思います。

そこで、今回は是非知っておいて頂きたい「キャッシング用語」をピックアップして集めてみました。このキャッシング用語集を押さえておけば、何も心配いりません!

では、早速まいりましょう。

<キャッシング用語1、実質年率>

消費者金融会社やクレジットカード会社のホームページを見ていると良く目にする言葉だと思いますので、ご説明しますね!

実質年率とは、年金利回り法によって計算された、実際にあなたが支払っていく利息を計算したものです。

毎月きちんと借入金を返済していれば、合計の借入金額はどんどん下がっていくと思います。それをきちんと想定して計算したものになるので
誤差があまりないので、借入前にきちんと確認しておく必要があるのです。

<キャッシング用語2、フリーローン>

フリーローンという言葉を最近よく聞くようになりましたね。キャッシングの方法としては多くの方に利用されている方法です。

フリーという言葉から想像つくと思いますが、借り入れたお金の使い道は自由で、旅行や結婚、また他のことでも自由に使ってよいというのです。

ただし、他のキャッシング会社から借りた借金の返済や、事業開始金にすることは禁止されています。最近では、無証人・無担保・使用目的は自由という私たちにとって、とても便利なローンプランも出てきたこともあって、キャシング利用者が増えてきたのですね~!

<キャッシング用語3、即時金融>

即時金融とは、最近多くの人に受け入れられている融資方法です。昔は、融資の申し込みをしてから審査が終了するまで結構な時間がかかっていたイメージがありますが最近は、申し込んでから、口座に借入金が入金されるまでかなり短期間で済ませることが出来ます。

最近では、即日キャッシングも増えてきていて、とても便利になりましたよね~!

ですが、この即時金融を行っているのは、消費者金融や銀行系キャッシングが多いので、銀行から融資を受ける際にはもう少し時間がかかってしまう場合もあります。

以上、今回は是非知っておいて頂きたい「キャッシング用語」をピックアップしてお送りしました。まだまだキャッシングに関する用語はたくさんあるのですが、少しずつきちんと頭の中に入れて頂きたかったので
今回は厳選した3つのワードをご紹介してみました。どれも、消費者金融のホームページなどでよく見かけると思います。

知っているのといないのとでは全然違いますので、その内容を覚えておくことをおすすめします。気軽に利用できるキャッシングですが、準備期間を踏むことによってよりお得に、そして安心して利用することが出来ますよね!

 

松坂大輔は今…

かつて甲子園決勝でノーヒットノーランをし怪物と呼ばれ、
日本球界を震撼させメジャーへと渡ったあの松坂大輔は今どうなっているのだろうか。

ワールドベースボールクラシックでもMVPを2年連続受賞、
レッドソックスでも活躍したあの松坂でさえ活躍しなくなればテレビにも出なくなってしまいます。

そう考えると毎年コンスタントにスポーツニュースを賑わすイチローはやはりすごいとしか言えません。
スポーツ選手は一線を退けばメディアにほとんど露出しなくなります。
それにも関わらず90年代前半からニュースに出続けるイチロー…、やっぱりすごい…。

で、本題の松坂ですが、2007年に海を渡り1~2年は活躍したもののそこから少しずつ成績を落とし、今ではニュースにすら出なくなってしまいました。レッドソックス時代は活躍はしなくてもやはり松坂大輔だけあってそれなりにメディアに出ていましたが、今ではどこのチームに属しているかすらわからない人も多いのではないでしょうか。

彼は今かつて新庄や松井稼頭央が在籍したことのあるニューヨークメッツにいます。
しかもメジャーではなくマイナーにいます。
実は野茂もニューヨークメッツに在籍していた時期があります。
でも野茂といえばやっぱりドジャースの印象が強いですよね。

それはさておき、
いよいよお金の話をさせて頂きますが、
松坂は今いくらもらっているのでしょうか?
日本からメジャーへの移籍当時はポスティングで60億円、6年契約で60億円という超大型契約でした。
6年で60億ということは年俸は10億円ということになります。

そんな松坂の現在の年俸は1,000万円です。
マイナーで、しかも近年活躍のない選手でもこれだけ貰えるのですから、さすがメジャー、さすが松坂といったところでしょうか。

それにしても全盛期の1/100の収入になってしまったんですね。
それでも一般人に比べればそれなりにもらっている方ですけどね。
そして、かつて稼いだ蓄えもあるからお金には困らないでしょうし…。

やっぱりお金を手にするとモチベーションの維持って難しいんですかね。
お金が好きか野球が好きか…。
それがイチローと松坂の決定的な違いなのかもしれませんね。